Skip to content

エコペイズを徹底解剖! アカウント解説方法や送金方法などを詳しく解説

What is an ecoPayz account

ecoPayzのアカウントとは?

ecoPayzとはオンライン決済サービスプロバイダである同社が提供するプリペイド式のE-ウォレットです。

ecoPayzを利用することで、既にお持ちの資金源とは独立した使い方をすることができます。

ただし、使える金額はecoPayzのアカウントに入金されている金額のみとなります。以下がecoPayzアカウントへの入金方法です。

  • 国際銀行送金
  • 国内送金
  • VisaもしくはMasterのカード決済
  • モバイルウォレット
  • UnionPayやNeosurfを含むその他オンライン決済方法

ecoPayzでは5つのレベルでアカウントの作成が可能であり、それぞれ独自の特典があります。以下が一般から特別レベルの紹介です:

  1. クラシック
  2. シルバー
  3. ゴールド
  4. プラチナム
  5. VIP

下記が基本的なecoPayz のアカウントのメリットです:

  • 世界150か国への送金取引が可能。
  • 多種多様な金融機関から国際取引で資金の受け取りが可能。
  • 以下の様なサービス事業者が要求する認証に必要な、オンラインでのインスタントペイメントが可能:
    1. オンラインリテーラー
    2. オンラインカジノ
    3. ホテルやリゾート
    4. 映画やナイトクラブなどのレジャー施設。
  • 46種類の外貨と国際取引が可能。以下が取引可能な中の主要通貨です:
    1. USドル
    2. ユーロ
    3. 英国ポンド
    4. スイスフラン
    5. 日本円
    6. 中国元
    7. ロシアルーブル
    8. オーストラリアドル
    9. シンガポールドル
    10. 南アフリカランド
  • デビッドカードの申し込みが可能であり、これを使うことで国際的な引き出しやお支払いなどがATMで可能になります。

ecoPayzでMasterCardは利用可能か?

はい、ecoPayzでMasterCardは利用可能です。

以下がecoPayzで可能なMasterCardの利用方法です:

  • クレジット又はデビッドで、MasterCardの決済代行システムを使ってecoPayzのアカウントへ入金ができます。
  • ecoPayz自社で、MasterCardブランドのプリペイドデビッドカード を発行できます。これで様々な国にある金融機関と直接的取引が可能となります。更に言えば、全国に数百万台以上もある、MasterCard対応ATMで資金の引き出しも可能です。

EcoPayz決済ガイドとは?

EcoPayz決済ガイドにはご利用にあたってかかる費用などについて記載されています。

下記のリストは当記事作成時に引用されているものとなりますのでご注意ください。

最新版のガイドをお求めの方は直接同社へお問い合わせください。

EcoPayz無料サービス

下記がecoPayzのアカウントで利用できる無料サービスです:

  • アカウントの新規登録。
  • IBANアカウントへの入出金。ただし、この特典はイギリスもしくは欧州経済領域(EEA)に住むecoPayzユーザーに のみご利用いただけます。
  • デフォルト設定の通貨とは別通貨でアカウントに入金。例として、デフォルト設定の通貨がUSドルであったとしても、ユーロの入金に一切の費用はかかりません。
  • ecoPayzに対応する販売業者 へのお支払い。
  • ゴールドから上のランクは、他のecoPayzユーザーへの送金が可能。
  • Western Unionへの送金/受取り。

EcoPayz利用手数料

以下がecoPayzのアカウントを利用する際に発生する利用料です。

  • 銀行振込にかかる手数料10%
  • クレジットカードでの出金に1.69%-6% プラス€ 0.25。ただし、お取引を行う場所によって変動します。
  • ecoVoucherでの入金手数料 2.9%
  • codePayzでの入金手数料€ 3.50
  • zestPayでの入金手数料1.25% から2%
  • 通貨換算にかかる手数料1.25% から2.99%。お持ちのecoPayzアカウントによって変動します。
  • 最後に、アカウントに取引がない場合、毎月€ 1.50の手数料がかかります。

ecoPayzはイギリス所在であり、電子マネーに関するEU指令に基づいた運営企業であるため、各種手数料はユーロ表示なっております。

ecoPayzアカウントの開設方法は?

ecoPayzのアカウントは全ユーザーが無料で開設できます。下記が開設に必要な手順です:

ステップ1

インターネットブラウザーを開き、こちらのURLをご入力ください: https://secure.ecopayz.com/Registration.aspx

ステップ2

サインアップフォームに必要な各項目をご入力ください。

特に、下記の項目を良くお読みになってから情報をご入力お願いします。

  • ユーザー名:6文字以上であれば、お好きなユーザー名を設定できます。特徴があればあるほど、他のユーザーからのデコーディングを防ぐことができます。
  • パスワード:8文字以上の英数字を設定してアカウントのセキュリティを高めましょう。
  • 国:システムがユーザーの所在地を自動的にIPアドレスで追跡するため、必ず登録時に住んでいる国を選択するようにしましょう。万が一、間違った国を選択した場合、登録終了時にecoPayz がアカウント作成をブロックする可能性があります。
  • 通貨:デフォルトの通貨として、普段よく使用するものを設定しましょう。アカウントの設定が完了した後も、複数の通貨を設定することができます。
  • 現住所:請求書などに記載される請求先住所を正確にご入力ください。ecoPayz では入金などを行う口座等の資金源が、本人の所有物であるかどうかの本人確認を、こちらの住所でチェックしています。
  • 携帯番号:ecoPayzのアカウント開設には、必ず回線につながっている電話番号を設定してください。ecoPayzはこれでユーザーとコミュニケーションを取れるかどうか判断しています。

ステップ3

ecoPayzの利用規約に同意したことを示すために、ページ下にあるチェック欄にチェックを入れましょう。

ステップ4

最後にご入力いただいた項目の情報が全て正しいかご確認いただき、アカウント作成のタブをタップして全ての手順が完了となります。

ステップ5

アカウントを使ってオンライン取引がご利用可能となります。

ecoPayzに入金するには?

下記がecoPayzアカウントへの入金方法です:

ステップ1

ブラウザー版、又はecoPayzスマホアプリを開き、アカウントにログインします。

ステップ2

画面上の「資金を入金」を選択。

ステップ3

ドロップダウンのオプションから入金をしたいecoPayzアカウントを選択。

ステップ4

行いたい入金方法を下記のものからお選びいただきます:

クレジットまたはデビッドカード

金融機関発行のクレジットカードでアカウントへの入金ができます。

入金時の通貨も、ecoPayzのプラットフォームで使用できる46種類の国際通貨へ両替可能です。

ひとつだけご注意頂きたいのが、カードでのご入金には手数料がかかります。

アカウントの所在地によって金額は変動します。

ローカル入金

EcoPayzは各国の銀行とパートナーシップにあります。

ですので、お持ちの銀行口座を使ってecoPayzアカウントへの入金が可能です。

一般的に入金が完了するのに1-3営業日かかるとされています。

国際銀行送金

ecoPayzでは国際送金での入金も可能です。

資金の入金ページで国際銀行送金を選択し、画面の指示に従ってください。

また、取引番号を決済参照のメッセージにご入力いただければ、お取引の時間が早くなります。

モバイルウォレット

他にもecoPayzに入金できる決済方法として、モバイルウォレットがあります。

登録する前に、必ずご利用の通信事業者がecoPayzのプラットフォームに対応しているかご確認ください。

下記のものが、現在ecoPayzの入金に対応しているモバイルウォレットです:

  1. TencentPay(テンセントペイ)
  2. ApplePay(アップルペイ)
  3. GooglePay(グーグルペイ)

その他E-ウォレットサービス

ecoPayzの入金に対応しているE-ウォレットのひとつがNeoSurf(ネオサーフ)です。

下記のようなことができます:

  1. 新サービスで、金券のように自分のエリアにある指定のストアでお買い物が可能です。
  2. MyNeosurfのアカウントからオンラインで資金が引き出せます。
  3. Neosurf カードの発行ができます。

EcoPayzは今後もたくさんのオンライン決済事業者とのパートナーシップを拡大していきます。

そのため、公式サイトを確認し、ecoPayzへの入金にどういったE-ウォレット事業者が対応しているのかチェックしましょう。

ステップ5

ecoPayzに入金したい金額をご入力ください。

ステップ6

全ての項目に間違いがないか確認し、「送信」をクリック。

ステップ7

入金が完了すれば資金を利用できるようになります。

入金完了には、選択した決済方法にもよりますが、約5営業日ほどかかります。

ecoPayzから銀行口座に送金するには?

ecoPayzから銀行口座に送金するには下記の手順を行ってください。

ステップ1

ecoPayzのユーザー情報を入力し、アカウントにアクセスする。

ステップ2

ユーザー画面の「資金の送金」をクリック。

ステップ3

入金先口座を選択し、画面の指示に従ってください。

ecoPayzから銀行口座に送金をする際、下記の項目の確認が必須です。

正確な口座情報

確実に送金するためにも、口座情報は正確にご入力いただく必要があります。

ecoPayzは今後の取引を更に円滑にするために、お取引情報を保管しています。

利用手数料

ecoPayzから銀行口座にかかる送金手数料はお持ちのアカウントレベルによって異なります。

下記がレベルごとの 手数料です

  1. シルバーアカウント所有者は€ 5.90から € 10.00
  2. ゴールドアカウント所有者は € 5.90から € 10.00
  3. プラチナムアカウント所有者は€ 5.90 から € 10.00
  4. VIPレベルアカウントはたったの € 2.90 から € 7.00

上記の手数料は、アカウントの所在地と銀行ごとに設定された国際送金の手数料金額によって変動します。

取引完了時間

受取人の所在地によりますが、一般的にecoPayzから銀行口座への送金は約1-3営業日かかります。

国際送金の場合ですと、認証段階が増えるため、完了までの時間が長くなります。

外貨両替手数料

EcoPayzでは外貨での送金をする場合、両替手数料がかかります。

ですので、詳細を必ず確認し、送金を完了しましょう。

アカウントの上限額

ecoPayzから銀行口座への送金上限額はアカウントのレベルによって異なります。

下記がアカウントレベルごとの上限額です。

  1. ecoPayzから銀行口座への送金はシルバーアカウント以上から可能です。
  2. 各アカウントの預け入れ上限額は下記の通りです:
    • シルバー- € 15,000.
    • ゴールド- € 100,000.
    • プラチナム – € 120,000.
    • VIP – 預け入れ上限なし

取引キャンセルについて

ecoPayzから銀行口座への送金は、取引状況が「新着」の場合に限りキャンセル可能です。

一度期限が切れると、返金等の受付は一切できません。

ecoPayzアカウントの認証方法は?

下記の方法でecoPayzアカウントを認証することができます:

Emailアドレス

ecoPayzアカウントを開設する際、ご利用可能なEmailアドレスの設定が必要です。

なぜなら、登録完了のための認証リンクがメールで送られてくるからです。

携帯番号

他にもアカウントの認証方法のひとつとして、ご利用可能な電話番号を使用することもできます。

稀に、ecoPayzから本人確認のため、ユーザーへ登録した電話番号に着信がかかることもあります。

秘密の質問

EcoPayzでは登録時に秘密の質問の設定が必須となります。

これはパスワードの再設定を行う際に、本人確認をするために必要となります。

初期少額デポジット

他にecoPayzのアカウント認証方法のひとつに、登録時に少額のデポジットがあります。

これを行うことで、登録した取引用の口座やカードの認証をしています。

一般的には、デフォルト設定した通貨で€ 1-2と同等の金額を初期デポジットとして支払うことになります。

ecoPayzにかかる費用とは?

他の多くの決済方法と同様、ecoPayzを利用する際も手数料を支払わなければなりません。

ただし、これらの手数料はお持ちのアカウントレベルによって異なります。

下記がecoPayzを利用する上でかかる主な手数料です:

  • 外貨両替手数料
  • 国際銀行送金手数料
  • クレジットカードのチャージバックや、ATMの時間外手数料などの、第三機関にかかる手数料。

ecoPayzの安全性は?

ユーザーの情報のセキュリティがecoPayzの第一優先です。

会社のセキュリティ対策として下記の項目が発表されています:

    1. DSSと PCI認証を取得しており、ユーザーの取引に関する金融事業の安全規則にきちんと則っていることが分かります。
    2. ecoPayzは第三機関にユーザーの情報を共有しません。また、サービスを利用する時の金融情報や決済方法などの情報も開示することはありません。

会社は最新の情報セキュリティ技術を導入し、マルウェアソフトやハッキングなどからデータを守っています。導入事例として、TLS(トランスポート・レイヤー・セキュリティ)のプロトコルがあり、ユーザーがブラウザーを通してシェアした情報をウェブサイトに届ける際、自動的に暗号化してくれるシステムが導入されています。

ecoPayzはE-ウォレットなのか?

はい、 ecoPayzはE-ウォレットです。

他の金融サービスと取引が可能になるよう、様々なオンライン決済方法のプラットフォームとして機能しています。

例えば、ecoPayzから銀行口座に送金が可能です。

ecoPayzはどこで利用できますか?

当初、ecoPayzはオンラインギャンブラーや通販ユーザーにのみ利用可能でした。

その後、今ではecoPayzを下記のような方法でご利用いただけます:

  • MasterCardのecoCardプリペイドカードを使って全国にあるATMで資金の引き出しが可能です。
  • ecoPayzのecoCardは約150か国で様々な決済ターミナルにご利用いただけます。
  • ecoPayzから認証済み銀行口座へ送金が可能です。
  • お気に入りの販売事業者へオンライン決済が可能です。

ほとんどのユーザーがヨーロッパやアジアの人々であるにもかかわらず、ecoPayzは徐々に多くの商品やサービスに対応した決済方法として有名になっています。

気になる事業者がecoPayzに対応していないか、必ずチェックしましょう。