Skip to content

【パチンコ必勝法】パチンコで勝つためには技術か運か徹底検証!

パチンコは技術か運か

パチンコは技術か運か?必勝法はある?

パチンコには、技術と運の両方の要素があります。

ただ、先に結論をいうと必勝法は存在しません。

技術であるとみなされることが多いですが、パチンコで勝ちやすくなるために学ぶ技術はほとんどありません。

そのため、必勝法のような都合の良いものは、パチンコには、存在しません。

パチスロに関しては、立ち回り次第で勝率を上げることができると言われています。

パチンコでプレイヤーがコントロールできるのは、盤面に玉を発射するスピードぐらいです。

あとは、必勝法として釘を読むという人もいますが、釘の間隔を読んだところで、勝率が格段に上がるということはないので、こちらに関しても必勝法とは言い難いかもしれません。

玉を思い通りに飛ばすには、ハンドルを回すテクニックと技術が必要です。

そのため、ヴィンテージや旧型のパチンコ台は、運より技術が試されるものが多いです。

しかし、最近のパチンコ店では、各ゲームでランダムな結果が出るように乱数生成器が使われています。

1000回プレイされている台も、1回しかプレイされていない台も、勝率は同じです。

なので、今のパチンコは運に左右されるゲームであると言えますが、それだけでなく練習と戦略も必要です。

冒頭でも書いたように必勝法のようなものは存在しませんが、比較的勝ちやすい立ち回りというものは存在します。

勝ちやすくするためには以下のような戦略を使います。

  • 可能であれば最新型の台のみをプレイする
  • 集中しやすいように耳栓をする
  • 余裕を持って打てるように、1万円以上の軍資金を持って行く
  • 最近大当たりがたくさん出ている台は選ばない
  • 昼間によく使われる台を選ぶ
  • やめるタイミングを見極める(できれば、負けより勝ちが多くなったら)

パチンコは純粋な運?

パチンコは純粋な運のゲームではありません。

かといって必勝法が存在するような、確約されたゲームでもありません。

パチンコは繰り返しの練習が必要で、何度もプレイして玉の動きを覚えることで上達します。

純粋な運よりも心理・戦略・技術を必要とするゲームです。

重要なのは、数字上は店の方がプレイヤーより有利であるということです。

これはハウスエッジ(控除率)と呼ばれるものです。

宝くじやスロットマシンは純粋な運に近いですが、パチンコはそうではありません。

パチンコでは、発射する玉のスピードをコントロールすることで、勝つ確率を上げることができます。

パチンコ台にはいろいろなスタイルやデザインがあります。

古い機種では手動で玉のコントロールを行っていたので、技術が重要でした。

しかし、近年の機種は結果が毎回ランダムになるようにデジタル式の乱数発生器を採用しているため、戦略以上に運が大きく関わっています。

パチンコに技術は必要?

一言で言えば、パチンコに技術はもちろん必要です。

ただ、技術と必勝法は、全く異なります。

パチンコがうまくなるためには、戦略や心理、技術を知る必要があります。

ただし、パチンコはあくまでも娯楽であり、必勝法を使って、コンスタントに稼ぐようなことはできないということを理解しておきましょう。

パチンコは、スロットや宝くじのように、レバーを引いたりチケットを買ったりするだけの単なる運試しとは違います。

練習して技術を身につければ、より多くの出玉を獲得することができるようになります。

例えば、玉を狙った所に飛ばすには、ハンドルをうまく回す技術が必要となってきます。

狙ったところに玉を弾くことができたら、チューリップ(チャッカー)により多くの玉を入れることができますね!

パチンコは日本のものか韓国のものか?の記事もチェック!