Skip to content

オンラインカジノに不正があるかどうかを徹底検証!

オンラインカジノに不正があるかどうかを徹底検証!

オンラインカジノには不正がある?

ゲームがフェアでないと思うと、あれこれ文句を言いたくなるでしょう。

施設型カジノでもオンラインカジノでも、サイコロの目やカードがうまく出ないと不正だと言う人がいます。

  • 何か原因があるのでしょうか、それとも単に運が悪いだけなのでしょうか?
  • お金が絡むと頭に血がのぼって非難をしがちですが、そもそも不正なゲームとは何なのでしょうか?
  • 騙されているかどうかを知るにはどうすれば良いのでしょうか?

不正なゲームは、プレイヤーに対して不当に不利な条件で行われます。

ほとんどのカジノゲームは勝率を計算できるように設定されており、通常はハウスの方が少し有利になっています。

これは、オンラインカジノでも施設型カジノでも同じです。

それは不正ではなく、プレイヤーも自分の方が不利であると分かった上でゲームをやっています。

不正なゲームでは、勝率が本来あるべき数値より低くなるようにこっそり変更されています。

大まかに言うと、オンラインカジノに不正はありません。

オンラインサイトが安全で信頼できることを保証するために、UKGC(英国ギャンブル委員会)などのオンライン規制機関があります。

認可済みのオンラインギャンブルサイトでは、テスト済みのソフトウェアを使用して、カードや数字がランダムに出るようになっています。

この結果は、施設型カジノで確率に基づいて行われるゲームの結果と一致した現実的なものです。

無認可のオンラインカジノは、不正が行われている可能性があるのでお勧めできません。

ブラックジャックのアプリには不正がある?

オンラインブラックジャックのアプリに不正があるのか調べていきましょう。

ブラックジャックでは、最初に引いたプレイヤーが最初のハンドでバストすることがあるため、常にハウスが有利です。

しかし、これは不正ではありません。
ルールが分かっていれば、そこから勝率を計算することができます。

例えばブラックジャックの場合、最初のカードにエースが出る確率は4/52です。

不正なゲームの勝率は、ハウスが高くプレイヤーが低くなるように不当な変更が加えられている可能性があります。

ブラックジャックのアプリも同じで、悪徳ディーラーが自分の利益にするために高い価値のカードをデッキに積む代わりに、悪質なソフトウェアを使用しています。

特に、カードを選択する乱数発生器は、ランダムなカードが出ないように改造されています。

これは一般的でないどころか完全に違法です。

認可済みのアプリにはUKGCによるテストが行われているため、不正なソフトウェアは入っていません。

それでもすべてのブラックジャックアプリが合法であるとは限らず、無認可のアプリには悪質なソフトウェアが入っているおそれがあります。

オンラインカジノには不正がある?

施設型カジノと同様に、多くのオンラインカジノサイトでは完全に信頼できることを保証するため、規制機関によるチェックや検証が行われています。

そのため、認可済みのオンラインカジノには不正がないと言えますが、無認可のサイトには詐欺のリスクが潜んでいます。

認可済みのオンラインサイトでは、ルーレット、ポーカー、ブラックジャック、スロットなど、施設型カジノにあるゲームの仮想シミュレーションをプレイします。

ゲーム開始時より良い結果になる確率は、オンラインでも施設型でも同じです。

オンラインスロットには不正がある?

オンラインスロットは多くのオンラインカジノで見られるゲームです。

本物のスロットマシンと同様、オンラインスロットマシンの勝率はマシンごとに違います。

カジノにはジャックポットの金額が記載されており、マシンが稼働する限り何度でもペイアウトされますが、ペイアウト率はカジノ側が合理的な範囲内で決めています。

RTP(ペイアウト率)が95.5%前後と記載されていて、それより低くなければ大丈夫です。

記載されているRTPより低く設定されている場合は不正にあたります。

摘発された場合、UKGCから罰金が科せられ、主要なカジノサイトすべてのブラックリストに掲載されます。

すべてのプレイヤーにはオンラインスロットマシンをプレイする前にRTPを確認することと、信頼できて評判の良い認可済みのサイトを利用することをお勧めします。

無認可のサイトにあるのは不正なゲームだけです。

オンラインカジノで不正が行われることはある?

前述のように、認可済みのオンラインカジノであれば安全に利用することができます。

無認可のサイトは、一部または全部のゲームに不正なソフトウェアが使われている可能性があるため論外です。

不正なソフトウェアが入っていると、通常とは違うゲームになってしまいますし、勝率も思うようにはなりません。

これはオンラインカジノが使用している乱数発生器が実際にランダムな数字を出すかどうかによるものです。

不正なソフトウェアはプレイヤーよりハウスに有利なカードを多く出すことがあります。

不正なソフトウェアが見つかるとすぐに報告・調査され、罰金が科せられ、ブラックリストに掲載されます。

ブラックリストには不正なソフトウェア、悪質なカスタマーサービス、賞金の不正管理、弱者への不当な扱いなどの理由で利用を避けるべきサイトが掲載されており、オンラインカジノサイトで閲覧できます。

カジノには不正がある?

不正なカジノは、通常のカジノと同じように見えますが、ハウスの方が有利になるように手が加えられています。

ルーレットテーブルの各数字の下に磁石を取り付け、賭け金の高い数字にボールが入らないようにするのは有名な手口です。

他にも、ディーラーが重りを入れたサイコロやカードデッキを使うことで、プレイヤーを勝たせないようにすることがあります。

このような不正にはディーラーの手際の良さや度胸が必要になりますし、大掛かりな改造が見つかればUKGCに報告され、調査が行われます。

摘発された場合は莫大な罰金が科せられることになりますので、リスクを冒してまで不正をする価値はありません。

したがって、カジノでは不正はほとんど行われません。

それでも心配な方は、UKGCによって認可された評判の良い施設に行きましょう。

このような施設では、不正がないか定期的にチェック・監査されています。

オンラインカジノでは不正が行われているのか?まとめ

まとめると、オンラインカジノで不正が行われているかどうかは・・・

簡単に言えば、認可済みのサイトに不正はありません。

ライセンスを取得するためにUKGCの徹底チェックを定期的に受けているので、安全にプレイすることができます。

不当なサイトや違法サイトは無認可ですし、不正が行われているので避けましょう。