パチスロ パチンコ のマル秘攻略情報や解析を見るなら! パチンコ&パチスロ総合攻略機種情報【まんさいパチ&スロ】天井、釘、設定判別、立ち回り、最新機種から人気機種の攻略法やアプリがまんさい♪

TOP >> News  >> 2010年10月のニュース一覧  >> ★JPS『走れメロス』発表会レポ!!

News

展示会ニュース

★JPS『走れメロス』発表会レポ!!

(C)JPS
(C)JPS
(C)JPS
(C)JPS

◆メロスが走り続ける限り、ARTは終わらない!!
2010年10月20日、ビージェイ販売株式会社は、東京・上野ショールームにてJPS新機種『走れメロス』のプレス発表会を開催した。

ビージェイ販売株式会社代表取締役社長・中野純氏、株式会社JPS代表取締役社長・綾部征四郎氏の挨拶のあと、試打の時間が設けられた。

タイトルどおり、太宰治の名作小説をモチーフとしている本機。何よりもプレスの興味を惹いたのは、液晶イラストだ。
画像を見れば一目瞭然、某A社でタイアップしている人気野球劇画に出てきそうな登場人物たちが、熱い演出をコミカルに繰り広げる。

原作に忠実なメロスの真面目なセリフと、劇画タッチの濃いイラストによる独特の世界観に、プレスからも笑い声が上がっていた。

スペックのほうは、ART偏重仕様となっている。
通常時は50G+αで周期チャンスゾーン「激怒ゾーン」へ移行、ここで6択リプレイの押し順に正解すると、ART準備ゾーン「交渉ゾーン」へ突入する。ベルを取りこぼすと激怒ゾーン転落となるが、それより先に10分の1で抽選している7揃いを引くことができればART突入となる。

ART「激走ボーナス」は1セット30Gで、1Gあたりの純増は約2.0枚。メロスの走りが続く限りは、この高純増ARTが継続していく仕組みだ。

ホール導入は12月6日を予定している。

>>詳しい写真はこちら >>株式会社JPS
※ブラウザの戻るボタンよりお戻りください。